2台のチェロの今

随分、ご無沙汰しています。
決して、Facebookの方に浮気をしていたわけではなく(^^; ブログに書くネタがなかった訳でもなく(^^; ちょっとばかり考えごとをしていました。
お久しぶりの更新で申し訳ないです。

SPONSORED LINK

チェロの方はどうなったかと言いますと。

全体はこんな感じ。
ホワイトまで残りわずかです。

エンドピン用の孔を開けました。実はずっと4mm程度の孔のままで放置していたのですね(^^;
人力でやるとものすごい時間がかかりそうでしたので、途中まで電動ドリルを駆使してぐりぐり開けました。誠に早いです。電動ドリルなんて文明の利器を使うと楽器を作っているのか、日曜大工をしているのか、途中良く分からなくなりましたが、とにかく早いです。

そして現在。
サンドペーパーでエッジ周りを綺麗にしています。このエッジ処理というものを私は本当に苦手で、案の定、この写真も変なところがあります。

ここのエッジ周りは拘りだすと、本当にきりがない所ですので、自分の中の合格点と上手く付き合いながら効率的に仕上げていきたいです。

こんな状態で、ホワイトチェロまでは、もう少しと言った所だと思います。

こちらは同じ工房のNさんのチェロです。
私とほぼ同じ段階で、もうすぐホワイトです。
型はモンタニアーナ。良い感じですね。

最近、随分と暖かくなりましたよね。
春らしく明るく頑張って行きましょう!


SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


上の画像の文字を入力してください(必須)