都会のオアシス?石神井公園

石神井公園、実は前から興味があったんですが、行った事がなかったんですね。
住んでいる場所から結構近いんですが。

ということなので、炎天下の中、涼を求めて行って来ました。

石神井公園

最寄り駅は西武池袋線の石神井公園駅。この駅は初めて降りましたが、結構大きい駅ですね。駅前にはお店もたくさんありますし。

駅徒歩7分程度で、公園に着きます。

etc100815_shakujii_1

この公園は、2つの大きな池、石神井池と三宝寺池が中心となっています。池沿いには歩道が整備されていますで、ゆっくり歩いてみました。

etc100815_shakujii_2

一歩中に入ると、こんな感じの歩道もあります。いやー、久しぶりに土の歩道を歩きましたよ。

木の香りを感じながら歩く。そして驚くのが、セミの鳴き声。とにかく元気良いんですよ。
都心では、こんな鳴き声の合唱は聴くことはできません。

公園に来ている方は、ウォーキングやジョギングしたり、のんびり釣りをしたり(←これは禁止されているんでは?)、本を読んだり。結構外国人の方も見かけましたね。

etc100815_shakujii_3

池には鳥、カルガモ?がたくさん泳いでいます。
写真を撮ってみましたが、遠くて良く見えませんね。

久しぶりに大きな公園に来ましたが、マイナスイオンたっぷりで、田舎育ちの私には非常に良いですね。

公園脇には、信じられないくらい大きくて立派な邸宅がたくさん建っていました。このあたりは、お金持ちに人気があるんでしょうかね。

今回は1、2時間くらいの散策でしたが、石神井公園、なかなか良い雰囲気でした。

都心からは離れますが、このあたりに住みたくなってきました。行ったことがない方は一度、訪れてみると良いと思います。


SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


上の画像の文字を入力してください(必須)