指板を仮付け

ゴールデンウィークも終わり、午後過ぎから工房に行って少々作業。

先ずは、ネックの指板と接する箇所の平面をチェックです。
以前(といっても随分前ですが)平面を出しているはずなのですが、時間がたっていますので。
確認すると、あら、やはり出てませんでした(^^;

ということで、カンナで微修正。
刃の研ぎに意識がいきます。
研ぎは大事だなぁと感じることしきり。(←今更ですか!?)

で、ようやく仮付けです。
繊細に位置決めしないといけないので、お一人に手伝っていただいて、写真のような形です。


SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


上の画像の文字を入力してください(必須)