フルHDのすごさを体感する。

ずっと前からパソコンのモニターの調子が悪いです。文字が滲んで影が出来ている状態。45度チョップじゃないですが、昔のテレビの直し方よろしく、騙し騙し使ってきましたが、最近特に機嫌が悪い。

EIZOのFlexScanL365という15型の機種で当時は奮発して買ったのですが、流石に7、8年目に入ってくると、そろそろ寿命。普段、無駄使いしない私ですが、これは必要経費だろうということで秋葉原に行ってきました。

軽いカルチャーショック。モニターって以前に比べてえらい安くなってるんですね。1万円台でまともなモニターが買えます。しかも、えらい大きい。(今まで使ってたのが、15型だから。)

で、購入しました。三菱の23型のフルHD対応モニター。ポイントを考慮すると実質2万円程で買えました。
家に帰って早速セッティングしましたが、めちゃくちゃ画面がデカイです。1920x1080なんですが、これまでの4倍くらいある感じ。この大きさは結構スゴイです。
といっても10分くらいで慣れちゃいますが。

etc090817_monitor

ご覧の通り、Yahoo!を横に2画面開いても大丈夫です。これで作業効率も上がりそう。
買ったばかりの状態では色合いが若干おかしいですが、これも設定をいじっていけばなんとかなりそう。問題は画面が大きくなった関係で文字がかなり小さく見えること。うーむ、見にくい。まあ、慣れでしょう。(デカ文字に設定しても良いですが。)

この大きさで映画見たら楽しそうです。大きな画面良いですよ。購入したのは以下のモニターです↓

MITSUBISHI 23型三菱液晶ディスプレイ(ノングレア) RDT231WLM(BK)
三菱電機 (2009-05-22)
売り上げランキング: 423

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


上の画像の文字を入力してください(必須)