もみの木画廊クリスマスコンサート

知人に誘われて、プチコンサートに行ってきました。東京・自由が丘のもみの木画廊と言う画廊で催されるクリスマスコンサートです。画廊でコンサートというのは珍しいですね。しかもおしゃれな街、自由が丘です。(2008年12月20日)

etc081220_mominoki2008_1

画廊さんなので、壁に色々な絵が飾られていますね。絵に囲まれた中でのコンサートです。弦楽四重奏の他にもコーラスあり。バリトンやテノール、バスの方が熱唱されていました。皆さん、アマチュアなのですが上手いです。

弦楽の曲は、モーツァルト「ディベルティメントKV136」、ムーンリバー(映画「ティファニーで朝食を」より)、世界の約束~人生のメリーゴーランド(映画「ハウルの動く城」より)、星に願いを(映画「ピノキオ」より)など。

こういった手作りコンサートで良いのは、奏者と観客の距離が近いこと。普段あり得ない近さで音楽を楽しむことができます。

etc081220_mominoki2008_2

こちらは知人の絵。ルーマニアへの留学経験もある人の作品です。やはり上手い。こういった中でのコンサートは新鮮です。

etc081220_mominoki2008_3

会場に来ていたちびっ子。この年でバイオリンを演奏するみたいですが、流石にフルサイズのヴァイオリンは無理そう~。(普段は1/2のヴァイオリンを使っているみたいなので。)

コンサート後は、アルコールもありのパーティです。会場に来ている皆さんの年齢はバラバラですが、色々な方とお話できて楽しかったです。手作りコンサートは、なんだか暖かいものがあって良いですよ。


SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


上の画像の文字を入力してください(必須)