本当に久しぶりのレッスン

lesson050407_1

昨年末より、レッスン日記の更新がなかったため「ヴァイオリンの練習は辞めたのか?」と思っている方もいると思いますが、実に4ヶ月ぶりにレッスンがありました。教えていただいている先生が、卒業試験および大学院の入試等にて大変忙しくなったため中断していました。本当に久しぶりです。

年末に引き続き、2ndポジションの練習をおこないました。しかし、音程がイマイチです。何でも、2の指、3の指がまだ独立して動けておらず、1の指や4の指に引きづられてしまうことがあるとのことで、指体操(指の独立性を高める)なるものを教えていただきました。特に2の指と3の指の間隔を自由に開閉できるよう努力したいと思います。

ボッケリーニのメヌエットも披露しましたが、無事、合格点をいただきました。イヤ~長かったですね。間髪入れず、次の課題曲の話になりましたが、先生がお持ちの教本の中から、G戦場のアリア(←誤変換ですが、面白いのでこのままにしときます。)を行うことになりました。良く耳にする曲ですが、かなり難しそうです。来週までに譜読みを行おうと思います。


SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


上の画像の文字を入力してください(必須)