我が家にお肉様がやってきた!

妹夫婦より、私の誕生日祝いとにBIGなプレゼントをいただきました。本当にありがとうございます(^^)

ご対面

2005年2月15日、夜8時30分過ぎ、自宅に黒猫ヤマトの配達員が来る。(クール宅急便です) 地元大分の老舗デパートの包装紙を開けてみると、その中には保冷シートに包まれた、お肉様が!

etc050215_sistermeat_1
山形県産 米沢牛ロースステーキ
日本三大銘柄和牛“米沢牛” 最上川上流、米沢は、黒毛和牛のふるさと。飼育に好適な気候風土と、優れた肥育技術が産み出す至高の味。

黒毛和牛 ロースステーキ
和牛の代表的な品種で、その美味しさから全国で認知される“黒毛和牛”

今まで見たこともない、お肉様が二つ。。。しかも、すごく大きい。(写真を撮る前に少し食べちゃったので、写真のお肉様は少し小さくなっています。)

etc050215_sistermeat_2
また、解凍方法や、美味しい召し上がり方が書かれた紙が同封されていました。さすが、高級お肉様。ふだん、スーパーで買っている100g、100円ちょっとのお肉とは扱いが違う!

しかし、ふとした疑問が。二つあるお肉様、どちらが米沢牛でどちらが黒毛和牛なのかが分からない。まあ、どちらも食べたことないお肉様なので、こだわる必要はないのだが、とりあえず小さい方のお肉様を1/3食べることにした。

紙を見ると、ステーキを焼く前に、常温で約20分置いておく必要があるらしい。一応、初めての体験なので20分待ってから、(紙を見ながら)火加減等を調整しつつフライパンで焼く。

完成! すご~く柔らかい!!! 美味い! これまで食べてきたお肉と全然違う!

結局、一気に食べてしまいました。ですので、写真はありません(^^; しかし、私の下手な料理でも、これだけ美味しいとはすごいです。

残ったお肉様は、またステーキにするか、それとも別な料理にするか(←勿体無いかも)、どのようにしようか思案中です。

それにしても、贈ってくれた妹夫婦には感謝です。(普段、こんな高級なお肉は食べれないですし。) 元気が出ますね。本当にありがとうございます。


SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


上の画像の文字を入力してください(必須)